本校は東京・銀座の百貨店「松屋」が1913年(大正2年)に創設した100年の伝統を持つ専門学校です。カリキュラムから就職まで、産学一体の指導のもと多くのプロフェッショナルを世に送り出してきました。和裁と洋裁の2つのコース。東京のまん中、洗練の街<銀座>で、世界の最先端を身近に感じながら学べる機会を提供します。
東京ファッション専門学校の生涯学習スクールは、本校の特色を生かした和装と洋装の本格的なカルチャー講座です。本校の専門の教師が、マンツーマンでやさしく、ていねいに教えます週一回の楽しい時間で自己表現。プロの技を習得して、暮らしにステキな彩りを添えてみませんか。
毎年開催されるこのファッションショーは、東京ファッション専門学校の卒業制作にもあたり、卒業年度の2年生が中心となって、オリジナル作品の制作、ショーの企画から演出まで、すべて学生たちの手で進められています。