bunner

第4回 ステューデント・ファッションデザイン・コンテスト 入賞者決定!!

東京都中央区の学校法人松徳学園 東京ファッション専門学校が昨年創設した「ステューデント・ファッションデザイン・コンテスト」の第4回目が公募され、9月21日に同校で審査会が行われました。

応募作品総数は808点(ファッションデザインの部」が467点、「きものデザインの部)が341点。)初回の5.6倍という急成長になりました。北は北海道から南は沖縄まで、高校生を中心に大学生、専門学校生や留学生を含む多数の力作が揃いました。
9人の審査員により、3次審査まで白熱した投票や論議が交わされ、最終的に上記の各賞が決定しました。

百貨店「松屋」グループの専門学校ならではの特色として、コンテストの授賞式は来年2月に松屋銀座で行われます。両部門の大賞受賞作は、学校の先生たちが実際の服やきものに仕立て上げ、その場でお披露目となります。

受賞者たちにとっては、あこがれの「銀座デビュー」となり、クリエイターとしての未来も開けていくことでしょう。

■ 大  賞

京都府長岡市 糟谷 晴(17)
立命館高校3年

栃木県宇都宮市 中島かれん(18)
栃木県立宇都宮白楊高校3年

■ 中央区長賞

栃木県宇都宮市 代田 遥紀(18)
栃木県立宇都宮白楊高校3年

岩手県盛岡市 川村 萌恵(17)
岩手県立盛岡第一高校3年

■ 松 屋 賞

愛知県東海市 前田 柚葉(18)
愛知県立大府高校3年

埼玉県さいたま市 中村 香帆(16)
埼玉県立新座総合技術高校2年

■ 中央区文化・国際交流振興協会賞

愛知県一宮市 山田 哲平(17)
愛知県立一宮興道高校3年

福岡県遠賀郡 山中 咲穂(17)
福岡県立香椎高校3年

■ 授賞式日程について


大賞作品は2018年2月19日(月)に松屋銀座で開催される本校ファッションショーと同日に行われる授賞式で披露され、その後受賞者にプレゼントいたします。

また結果一覧、各賞デザイン画、製品化した大賞作品は、松屋銀座店内にて1週間の掲出・展示を展示します。

会場=松屋銀座1階 スペース・オブ・ギンザ 開式=午後3時(予定)

■ 東京ファッションデザイン専門学校について


1913(大正2)年の創立以来100年を超える伝統を誇る和洋ファッションの専門学校。 百貨店「松屋」の前身である松屋呉服店の呉服縫製部が発祥で、現在も松屋グループの一員。

「ファッションデザイン科」と「きものファッション科」を併せ持ち、 外国人留学生の教育にも早くから取り組んでいる。
ファッションの現場で即戦力となるプロの育成をモットーとした少人数制の指導に定評がある。

http://www.tfi.ac.jp